March

Glenn Miller

March 1
1904
Clarinda
Iowa
USA

December 15
1944
English Channel

aged 40
Alton Glenn Miller   ビッグバンドを率いて全米にスイングブームを巻き起こしました。World War2で全米にとどまらず、世界にスイングを広めましたが、皮肉なことに慰問活動から帰るとビッグバンド熱は冷めていました。
Harry Belafonte   Mar 1
1927
Harlem
New York
NY
USA
  Harold George Belafonte Jnr.    

Roger Daltrey
(The Who)

  March 1
1944
Hammersmith
London
England
Roger Harry Daltrey  
Lou Reed   March 2
1942
Brooklyn
New York
USA
Lewis Allen Rabinowitz  

Karen Carpenter
(The Carpenters)

March 2
1950
New Haven
Connecticut
USA
February 4
1983
Downey
California
USA
aged 32
Karen Anne Carpenter   兄のリチャードと1969年にデビュー、瞬く間にトップスターになりました。日本ではカーペンターズを聞いて英語を覚えた世代もいました。カレンの声は、カレンだけの声です。

David Gilmour
(Pink Floyd)

  March 6
1946
Cambridge
England
David Jon Gilmour

Randy Meisner
(The Eagles)

 

March 8
1946
Scottsbluff
Nebraska
USA

  Randy Herman Meisner    
Bobby McFerrin  

Mar 11
1950
Manhattan
New York
USA

  Robert McFerrin, Jr.    
James Taylor  

March 12
1948
Belmont
Massachusetts
USA

James Vernon Taylor  
Lightnin' Hopkins

March 15
1912
Centerville
Texas
USA

January 30
1982
Houston
Texas
USA
aged 69

Sam John Hopkins   カントリーブルースながら、僕はすごくロックを感じます。ライトニンの涼しくて、力強い広大さは、テキサスに行ってわかりました

Sly Stone
(& The Family Stone)

March 15
1944
Dallas
Texas
USA

  Sylvester Stewart   JBのファンキーさにサイケデリックテイストをもたらし、数々の新しい試みでマイルス・デイビスからも一目置かれていました。ウッドストックのデビューは旋律です。
Nat King Cole March 17
1917
Montgomery
Alabama
USA

February 15
1965
Santa Monica
California
USA
aged 45

Nathaniel Adams Cole   決してシャウトなどせず淡々とあの甘い声で歌いますが、ものすごいスイング感をもたらします。1957年のアルバム「After Midnight」おすすめです。
Wilson Pickett  

March 18
1941
Prattville
Alabama
USA

January 19
2006
Reston
Varginia
USA
     

Carl Palmer
(E,L,P)

 

March 20
1950
Handsworth
Birmingham
England

Carl Frederick Kendall Palmer  
Sister Rosetta Tharpe   March 20
1921
Cotton Plant
Arizona
USA
October 9
1973
Philadelphia
Pennsylvania
USA
Rosetta Nubin    
Tracy Chapman March 20
1964
Cleveland
Ohio
USA
      僕はあの声にやられました。1988年のデビューから自分のスタイルを持ち、いい作品を聞かせてくれます。毎回楽しみに何年でも待ってます。
Son House

March 21
1902
Riverton
Mississippi
USA

October 19
1988
Detroit
Michigan
USA
aged 86
Eddie James House, Jr.   1964年に発掘された経歴を持つカントリーブルースマン。スライドとともに太い声で語るブルース。いつ聞いても新鮮に突き刺さります。

Keith Relf
(The Yardbirds)

 

March 22
1943
Richmond
London
England

May 14
1976
London
England
Keith William Relf    
Aretha Franklin March 25
1942
Memphis
Tennessee
USA
  Aretha Louise Franklin   70年代初頭のあの勢いといったらすざましいもので、ソウルの女王に君臨。ゴスペルスタイルの代表です。また、彼女の父はM.L.Kingの友達で知られる有名な牧師さんです。
Elton John   Mar 25
1947
Pinner
Middlesex
England
Reginald Kenneth Dwight  

Diana Ross
(The Supremes)

March 26
1944
Detroit
Michigan
USA
  Diana Ernestine Earle Ross   遅咲きながら色っぽい声を武器にモータウンのスターになりました。シュープリームスのナンバーは時代を超えたスタンダードになってます。

Steven Tyler
(Aerosmith)

March 26
1948
Yonkers
New York
USA
  Steven Victor Tallarico   口のでかさと歌のうまさは比例するのかと真剣に考えたくなったりします。70年代後半ごろは、ミック・ジャガーと同一人物なんて噂もありました。
Sarah Vaughan March 27
1924
Newark
New Jersey
USA

April 3
1990
Los Angeles
California
USA
aged 66

Sarah Lois Vaughan   エラ・フィッツジェラルドカーメン・マクレーと共に三大女性ボーカルとして君臨しました。圧倒的な歌唱力は、晩年になっても衰えを知りませんでした。
Ben Webster March 27
1909
Kansas City
Missouri
USA

September 20
1973
Amsterdam
The Netherlands
aged 64

Benjamin Francis Webster   僕の最も好きなサックス吹きです。アート・テイタムとの「The Tatum Grupe Masterpice Vol. 8」は、ジャズを好きにしてくれた一枚でした。
Eric Clapton
(The Yardbirds、
Cream
Blind Faith)
  March 30
1945
Ripley
Surrey
England
Eric Patrick Clapton  

Angus Young(AC/DC)

  March 31
1955
Glasgow
Scotland
Angus McKinnon Young  

Back to BarJourney.com